来週のドル円チャート分析したよん!2018年10月第5週

こんばんは。

久しぶりにドル円の来週の予想を書いていきます。

以下の日足チャートで解説していきます。

 

f:id:shokukun-web:20181028234211p:plain

 

日足ではまだ下落トレンドにはなっておらず一目の雲の上でMAもゴールデンクロス中です。

トレンドラインは割れていますが、チャンネルも割れていません。

なので日足だけ見ればまだ上昇の可能性があると思います。

 

次は4時間足です。

f:id:shokukun-web:20181028234758p:plain

 

4時間足ではローソク足が雲の下に出ています。

111.63を割れていますが、ヒゲで割れただけで足確定で割れてはいません。

4時間足は弱めですが、日足チャートを見るとまだ下落するチャートには見えません。

来週は111円の前半くらいであれば買ってみても良さそうです。

111円を割れてもチャンネルライン、フィボナッチなどのサポートがあります。

ただし日経平均やダウが下落していくと上値が重くなり下にブレイクしていきそうです。

逆に日経平均やダウがしっかりしてくればドル円も上昇していきそうです。

最近は日経平均とダウに影響を受けやすいので要チェックです。

来週は日経平均とダウの動きに注意しながら111円の前半で押し目買いをしたいです。

110.70付近のフィボナッチ61.8も割れるなら様子見するか戻り売りしても良さそうです。

来週の金曜日は雇用統計があるので大きな動きにはならず111円の前半から112円台の動きになるかもしれません。

それでは、来週もFX 頑張りましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です