FXトレード手法を検証・チャート分析!FXを勉強するブログ

当ブログの記事は全て自分がFXブログや書籍などで勉強して手法を実践経験して得たことを書いています。このブログがFX初心者〜中級者の方が勝てるコツを掴むサポートになれば嬉しいです。ブログでは私がこれまで勉強してきたFXの知識と知恵でチャート分析した今日の予想と来週の予想も更新しています。

失敗トレードと成功トレードは勝率と損小利大を意識することが重要

スポンサーリンク

失敗トレードと成功トレードはどうやって見分けるのかわからないFX初心者の方も多いでしょう。

失敗トレードと成功トレードの見極めができるようになるとFX トレードの理解が深まりエントリーの精度が格段にアップします。

失敗トレードと成功トレードの違いは勝率とリミット(利益確定)とロスカット(損失確定)が関連しています。

例えば、上昇すると思ってロングをしたとします。

しかし、このロングは失敗で下落してしまいました。

いつか戻ってくるだろうと考えロスカットせずに我慢しました。

この前はうまくいったし今回も我慢すれば戻ってくるだろう。

これでうまく戻ってこれば成功トレードと言えるでしょうか?

これは失敗トレードといいます。

「いつか戻ってくるだろう」これでは塩漬けになってしまいます。

もともと上昇すると思ってポジションを立てたのに逆の方向に下落してしまって我慢して戻ってくればいいですが強制ロスカットになる可能性もあります。

また低レバレッジでトレードしているから強制ロスカットにはならないから大丈夫と考えても塩漬けにしているということは次にチャンスがあってもロスカットできないのでチャンスを逃すことにもなります。

ロスカットするところではロスカットして次のチャンスがあればすぐにポジションを立てることができる状態にしておける事がいいでしょう。

塩漬けもダメですが、あまりすぐにロスカットばかりしているとポジションの持ちすぎ(ポジポジ病)の可能性が高いです。

FX は適当にトレードして最終的には上がるか下がるか50%に収束していくと思いますがスプレッド(FX 業者の手数料)があるので頻繁にトレードをしてロスカットしていたら破産します。

あまりロスカットばかりになるならその手法は間違っているかもしれません。

もう一度FX 手法の見直しをしましょう。

FX手法の見直しの前にFX の失敗トレードの特徴と成功トレードの特徴について知っていると役立ちます。

トレード手法の見直しをされる方は参考にしてください。

失敗トレードの特徴

FX トレードで失敗と言えるのはどんなトレード?

  • FXトレードの勝率も調べずに根拠もないトレードをしてしまう
  • 勝率も利益幅も考えずとにかく負けたくないからロスカットはしないで塩漬けにする
  • 自分がポジションを立てたい価格ではないのにロスカット幅と利確幅を考えずトレードしてしまう
  • 自分でチャート分析をできないからFX 予想をしてくれるアナリストやブログの意見だけ信用してトレードしてしまう
  • FX の情報商材を買って勝率99%や年率200%などの言葉を信用して自分で検証もせずトレードしてしまう
  • 何も考えず一か八かの賭けでトレードしてしまう

FX の失敗トレードは他にもありますが、

共通している点は「検証しない」「考えない」この2点が共通しているかと思います。

成功トレードの特徴

FX トレードで成功と言えるのはどんなトレード?

  • FX トレード手法を検証して勝率、利益幅、損失幅、最大ドローダウンなどの統計を取った手法でトレードする
  • 損小利大を考え大きく資産を増やせると思えばチャレンジする
  • 冷静にトレードする

FX の成功トレードは失敗トレードの逆をやればいいだけのことなのですが、簡単にはいきません。

FX に答えはなくFXのトレード手法は一時的には勝てても今後もずっと勝ち続けられるかは誰にもわかりません。

しかしFX で勝てているディーラーや勝ち組トレーダーがいるのも事実です。

勝てるFX 手法の検証は利確幅と損失幅が重要

FX 初心者や勝てないトレーダーの方が勝てるようになるには検証とロスカットについて勉強することが重要です。


FX の手法を考えるには利確幅と損失幅が重要で損小利大になることが理想です。

損大利小でも勝てればいいですが損大利小は勝率が高くても一度に負ける価格が大きいので99%の勝率でも1%の負けが来た時に今までコツコツと増やしてきた資産が大きく減ることになります。

最悪1%の確率で退場させられる手法もあります。

損小利大とは

損小利大とは損失が小さくて利益が大きいことを言います。

例えばロスカット幅が10pips に対して利確幅が20pips ある場合は損失が小さいのに利益は大きいことになるので損小利大となります。

FXはゼロサムゲーム

FX の世界はゼロサムゲームと言われており、負けている人がいるからFX ディーラーや勝ち組トレーダーが資産を増やせていけています。

FX ディーラーや勝ち組トレーダーなどはFX で勝ち続ける方法を真剣に考えてFXトレード手法の勝ち方を検証をしています。

楽をして稼げる甘い世界ではないということを知っておきましょう。