FXトレード手法を検証・チャート分析!FXを勉強するブログ

当ブログの記事は全て自分がFXブログや書籍などで勉強して手法を実践経験して得たことを書いています。このブログがFX初心者〜中級者の方が勝てるコツを掴むサポートになれば嬉しいです。ブログでは私がこれまで勉強してきたFXの知識と知恵でチャート分析した今日の予想と来週の予想も更新しています。

FX のことが全くわからない初心者の方へ

スポンサーリンク

FX はドルや円を売買して利益が生まれる仕組みです。

ドルや円以外にもオージー円、ユーロ円、ポンド円、ニュージー円、カナダ円などなど世界の通貨が取引できます。

FX の初心者の方は一番メジャーな通貨「ドル円」がおすすめです。

ドル円は他の通貨に比べ値動きが安定しており、1日の値動きが比較的小さいものとなります。

また、FX の取引業者に支払う売り買い手数料(スプレッド)も低スプレッドで安いです。

FX で利益が生まれる仕組み

ここではドル円で説明します。

FX で買いポジションを立てるとドル円の価格が上昇すると利益が生まれます。

例えばドル円を100円で買いポジションを立ててドル円が101円になった時に利益確定(決済注文)をすれば1円の利益が確定します。

逆に100円で買いポジションを立てて99円に下落して決済注文した場合は1円の損失が確定します。

このように今の価格よりも高くなるか安くなるかを予想して取引します。

FX で負けないためには予想してトレードしなくてはなりません。

FX トレードで必要なもの

  • トレード資金
  • FX 口座
  • FX の取引ができる端末

これらの三つがあれはFX トレード可能です。

FX 口座を開設するにはFX の証券会社にWEB から口座開設申し込みをして自宅に届く資料を記入して返送すれば約1週間ほどで口座開設が完了します。(スムーズにいくと)

FX の取引ができる端末はパソコンまたはタブレットやスマートフォンでトレードができます。

最近ではFX の証券会社がスマートフォン用の専用アプリを提供していてアプリをスマホにダウンロードすればスマホからFX 取引ができます。

最後に

FX 初心者の方にFX を始めて8年目の私から伝えておきたいことがあります。

まず最初に、FX トレードをされるならデモトレードから始めてください。

デモトレードである程度、FX のことがわかってきて少し自信がついて実際の資金を使ってトレードしてみたいなと思われたら1000円通貨でトレードできる証券会社で練習しましょう。

1000円通貨でも心配な方は100円通貨でトレードができる証券口座もあります。

絶対にやってはいけないのは最初から1万円通貨の口座でスタートしてしまうことです。

FX をやっている方の9割は負けているといわれている世界なので初心者がいきなり1割の勝っている方達になれる可能性は低いです。

FX で勝てている1割の人達も失敗をしてきたから勝てるようになったというケースが多いです。

失敗を経験せずにうまくいくことはなかなかありませんので最初は1000円通貨または100円通貨などの失敗しても深手を負わない金額でトレードしていきましょう。

といっても、FX にはトレード手法を考えなくてはいけません。

そこまで複雑なトレード手法ではなくても大丈夫なので移動平均線、RSI この2つぐらいは覚えておくと役に立ちます。