FXトレード手法を検証・チャート分析!FXを勉強するブログ

当ブログの記事は全て自分がFXブログや書籍などで勉強して手法を実践経験して得たことを書いています。このブログがFX初心者〜中級者の方が勝てるコツを掴むサポートになれば嬉しいです。ブログでは私がこれまで勉強してきたFXの知識と知恵でチャート分析した今日の予想と来週の予想も更新しています。

来週のドル円チャート分析したよん!2018年3月第3週

スポンサーリンク

こんばんは。

今週のドル円は先週の安値105.24付近を下抜けせずに106.80付近で終値をつけました。
雇用統計では注目されていた平均時給前月比は0.1%と結果を下回りましたが非農業部門雇用者数変化前月比が予想20.5万人でしたが結果31.3万人と予想を大きく上回りました。
なので、雇用統計は一瞬売られましたが107.05付近の高値を付け乱高下しました。
金曜日のドル円は底堅く上値の重い状態でジリジリと上昇して雇用統計で107.05をつけましたが、それ以上の上昇は出来ずに週足が確定しています。

来週のドル円予想ですが、戻り売りです。
現在106.80付近ですが上値はフィボナッチリトレースメントの61.8%戻しの108.85付近まで上昇する可能性があるため戻り売りをするにも慎重にエントリーしたいです。
108.85付近まで上昇してくれば戻り売りをしたいと思いますが、そこまで上昇せず下落していくようであれば順張りで売っていきたいと思います。
月曜日に下落していくようであれば素直に売り上昇していくようであれば様子を見るか107円後半あたりまではロングで順張りしてもいいかもしれません。
上昇の勢いがなくなったらロングは危険なので決済して様子を見ましょう。
108.85まで届かなそうであれば108円台からは戻り売りを考えて良いと思います。
それでは、来週もFX 頑張りましょう。